デンパイルカ ~ひろぴょこのblog~

ゲームや日常的な話題。

静岡ホビーショー(一般公開日5/14、5/15)に行ってきた。
写真を少し掲載。

P5150568
アオシマのファニーナイツ秋津州は期待できそうかも!

P5150576
睦月改二。
ゲームでは"にゃしぃ"のイメージが強いが…かっこいい

P5150578
摩耶改二。アオシマのフィギュアは公式イラストが元となっている。

P5150572

P5150575
翔鶴型改二のふたり。
現在イベント中だけど、うちの瑞鶴はあと一回演習すれば
たぶんLv155になります(運はカンスト済)。

P5150527
艦これ関連では今回の目玉だったドイツ空母グラーフ・ツェッペリン。
実艦のキットも共に出展されていた。

P5150560
うたわれるもののアルルゥ。
ネコネは彩色状態で出展されていた。

P5150937
参考出品のアスラーダ

P5140369
ガールズ&パンツァーは各所で取り扱われていた。
プラッツでは例年通り重点的に紹介されている

P5140370

P5150595
エブロまでガルパン…だと?

P5150598
あんこうを見るとキン肉マンを想起するのは自分だけだろうか?

P5150465
ダイアクロン ダイアバトルスV2 は5月下旬発売。
税別15,000円。
プロトタイプ/月面基地Verも同時期に発売

P5150471
トランスフォーマー マスターピース コンボイ(ビーストウォーズ)
10月下旬発売 税別12,000円

P5150487
変な奴がいるぞ!

P5140402
このクオリティでライガーが動くのはうれしい。
セイバータイガーも素体が動いていた

P5150683
プレミアムバンダイ限定のMG百式改。
まあバンダイはみんなチェックしてると思うので少しだけ。

P5140350
目玉のRGシナンジュに百式改、リバイヴ百式にこの
BB戦士スペリオルドラゴン…今回はキラキラデザインの
キットが特に目立っていた印象。

P5150785
今回のガラヤカは武器全部いり。
ヤガランデ掲載のCG冊子もついてくる

P5150820
ハセガワのマクロスは本家マクロス推し。

P5150817

P5150809
映像は放映中のΔなんだけど、どこも最新作に商品が
間に合わせられるわけではない

P5150931
バンダイ以外にマクロスΔの立体物が目立ったのはトミーテック。

P5150929
技MIXシリーズは1/144スケール塗装済みキット。
VF-1シリーズが先行してリリース。その後Δが続く形だ。

P5150927
ミキシングでガウォーク形態を作ることができる。
土曜日には"ルンピカ"なスタンドPOPもがあったが日曜は
確認できなかった

P5150863
リトルアーモリーはfigmaが他社からリリースされるが
武器はトミーテックから出る。

P5150492

P5150860
そんなワケでこんなものも。

P5150836
順調に増え続けるメカトロウィーゴはスケールアップ。

P5150844
1/20スケールの 20 メカトロウィーゴが6月から登場
(従来は1/35スケール)

P5140410
なんだか親しみのあるメカトロウィーゴ。
機会があれば作ってみたいキットだ。

P5150707
タミヤブースで気になったキャラクターは、商品ではなくこれ。
くまモンのミニ四駆は組み立て済みのものも販売されている。
RCも出ている。
がんばれ! 熊本。

今回目立っていたキャラクターは
艦これ、ガルパン、マクロスΔにくまモンといったところ。

モデラーの出展にもくまモンのキットがいくつか見られた。
熊本を応援したい気持ちはみな一緒だ。

文章ばかりのブログになっているので最近買った
カメラで撮影した写真を載せるだけ。

P4130200
ガシャポンの龍神丸。

P4060176

amiibo ロックマン、ロボット、ソニック

P4020042

昔、100円ショップで買った携帯クリーナーの犬。


P4010025

ロックマンを線画っぽくしてみた。

"Mighty No. 9"の発売日が決定した。 6月21日だ。

Mighty No. 9(マイティナンバーナイン)はComcept(コンセプト)が開発する
横スクロールタイプのアクションゲーム。
サイトは http://www.mightyno9.com/ja/

2013年9月1日ころにKickstarter(キックスターター。米国の、一般から
資金調達を募る、支援ができるサイト)で発表され、開発されていたものだ。
ロックマン的な流れを汲むゲームということで、ひろぴょこもKickstarterでの
支援に参加していた(アクションゲーム好きにはぜひおすすめしたい)。

当初の予定より大きく遅れていたが、やっと発売ということになる。
自分はただ遠目に応援するだけの立場ではあったけれど、こうして製作が
ゴールに至るとなれば感じるものがある。

ゲームが発売されるということは、開発者や支援者の手をはなれ、
そのゲームのことなんて全然知らない人に渡り、それぞれの体験が生まれて
話題や思い出になっていくということ。
今回の記事はマイティを知らない人にもちょっとだけ伝わればいいな、と
思って書いたものだ。

Mighty No. 9 は以下のハードで発売される。

PC(Steamなどのダウンロードゲーム用サイトで販売)
Xbox 360
Xbox One
Playstation 3
Playstation 4
Playstation Vita(後日発売)
ニンテンドー3DS(後日発売)
Wii U

"ダウンロード専売"で、価格は、2,500円(税抜)
(お店で売っていないことに注意してほしい)。

これだけ対応ハードがあり、オンラインモードもあるということで
製作も大変だっただろうけれど、開発の皆さん、お疲れさま!

このページのトップヘ